会社清算から物件売却まで ワンストップで解決

【ご相談者様】

埼玉県在住 松本様 女性(仮名)

年齢:60代

職業:会社役員

 

【ご相談時の状況】

社長だった夫が急逝し、f7d02f8c10a566b3e5423277695afa27_s

事業を続けるのが困難になりました。

会社の借金返済のため、自宅を売却しなくてはならない恐れがあり、弁護士に相談しました。

 

【債務の状況】

借入先:政府系金融機関、ノンバンクなど

借入残高:合計で約1,000万円

未払いの税金・管理費等金額:なし

 

【弁護士からのアドバイス&対応】

会社の債務を精査したところ、自宅は会社の借金の担保ではなかったため、会社のみ法的整理を行いました。

受任当時ご相談者様は、ご主人の設立した会社であり破産手続きは忍びないので、債務を全て返済する任意を検討していましたが、手続きを進める中で、破産でもやむをえないと言うお気持ちになり、破産手続きに切り替ました。

自宅については、娘夫婦と同居される予定だったため、準備資金(100万円)を含めた売却希望価格(1200円)で売却でき、引っ越しもスムーズに行えました。

 

≫ポイント  債権者との交渉、法的整理から物件売却まですべてお任せ

 

 289351

 

【お客様の反応】

会社の清算から物件の売却まで、すべて弁護士さんにお任せできたので助かりました。

また自宅の売却代金を手元に残すことができたので、娘夫婦との生活も余裕を持つことができました。

 

▽▼▽ 住宅ローン返済で お悩みの方へ ▽▼▽

 

借換交渉で物件売却を回避

【ご相談者様】

都内在住 高橋様ご夫妻、息子(仮名)

年齢:ご夫妻60代、息子30代376029

 

 

【ご相談時の状況】

1棟のビルを自宅兼賃貸不動産として所有しており、賃料収入から借入金を返済していました。

一時、空室ができて賃料収入が減少したため、返済が滞りました。

物件を査定したところ、物件を売却してもローン元本は返済後に債務が残ってしまうことがわかり、物件を売却しないで債務を返済する方法を探していました。

 

【債務の状況】

借入先:債権管理回収会社(延滞後に金融機関から債権譲渡)

借入残高:5,000万円

未払いの税金・管理費等金額:約100万円

 

【弁護士からのアドバイス&対応】

 まず、債権者である債権管理回収会社に、物件売却しても債務が残ることを説明し、365958一時的に、返済可能な金額に変更してもらうよう交渉しました。

 

最終的に、毎月の賃料の範囲内で長期にわたって返済できる金融機関に借り換えることができ、物件売却を免れることができました。

 

 

 

 

≫ポイント  金融機関との交渉力・幅広いネットワークでベストな解決

金融取引の専門的知識のある弁護士が債権者と交渉します。

また借換え先の紹介など、当法人のネットワークを駆使しベストな解決方法を提案します。

 

【お客様の反応】

物件を売却することになると、自宅も収入も一度に失ってしまうため、売却せずに返済し続けることを希望していした。希望通りになって大変満足しています。

 

▽▼▽ 住宅ローン返済で お悩みの方へ ▽▼▽

 

事業が失敗 住宅ローンが返せない

【ご相談者様】

在住 鈴木様(仮名)女性˜Vl—«C_¢‚Á‚½

職業:無職(専業主婦)

年齢:60代

家族:息子夫婦 

 

 

【ご相談時の状況】

事業を営んでおりましたが、社長だった夫が急逝し、会社をたたむことになりました。

自宅を売却して返済しなければならないほどの借金が残ってしまい、自分ではどうしたらよいかわからず、

弁護士に相談しました。

 

【債務の状況】

借入先:債権管理回収会社、信用金庫ほか

借入残高:2,000万円                   

未払いの税金・管理費等金額:50万円程度

a9d6bb8ddbe94fa3d7e6227dc7ad5d96_s

 

【弁護士からのアドバイス&対応】

ご相談者様に代わり、債権者である債権管理回収会社と交渉しました。債権者が多額の元本減額に応じたため返済のめどがつき、自宅を売却しないですむことになりました。

また、会社の債務はご主人の相続財産を元に整理しました。一部の事業は従業員代表の方々に経営を引き取ってもらえたため、ご相談者様自身の破産も免れました。

 

≫ポイント

①弁護士が債権者と交渉し元本の減額に成功

②法的整理の相談もまとめて解決

 

【お客様の声】

これまで通り自宅に居住することができ、息子夫婦と一緒に仲良く豊かな生活ができています。

事業の債務も夫からの相続財産の範囲で整理できたため、その後の生活に負担がなく助かりました。

 

▽▼▽ 住宅ローン返済で お悩みの方へ ▽▼▽