相続・遺産分割の こんなお悩み はありませんか? 相続人が何人いるか、相続財産がいくらあるのかわからない 遺産分割協議がまとまりません 借金が多い場合は相続放棄したい 借金が多い場合は
    相続放棄したい 間もなく、日本の人口のうち約3割が65歳以上になる高齢化の時代が到来しています。高齢化社会の到来によって、相続に関する問題も急増して参りました。相続手続や相続の備えは、ご自身で対処できることには限界があると思われます。例えば、権利関係が複雑な不動産が財産に含まれご自身では処分が難しい、相続人の間で紛争が起きてしまった、相続人の中に認知症の方がいらっしゃるなどといったケース、あるいは相続前に複雑な状況が起きてしまった場合の相続の備えは相続専門の弁護士の手助けを借りるのが良いでしょう。相続のお悩みはお一人お一人異なるため、一様の解決方法はありません。弁護士法人サクセストは、それぞれのご事情やご相談者様のお考えに沿った解決方法を提案し、きめ細かいサービスを提供して、ご相談者のお悩みの解決ができるように努力しています。 弁護士法人サクセストの強み    >
遺産相続の流れ
相談コラム
相続・遺産分割に役立つ情報をご紹介します。
2018/06/12 相続・遺産分割の基本「まずは遺言書の有無を確認」をアップしました。
2018/06/12 相続・遺産分割の基本「遺言書がない場合の相続分」をアップしました。
2018/05/21 相続・遺産分割の基本「前妻との間に子がいる場合は?」をアップしました。
相談コラム一覧    >
弁護士法人サクセストにご相談下さい- 弁護士法人サクセストの強み -
ご相談のお手続き
事務所情報